2009/06/29

Just a little timing / Maryann Farra & The Satin Soul (dai_matsui)

さてもう一枚

Maryann Farra & The Satin Soulのアルバムからの一曲Just a little timingを紹介します。

タイトル曲のNever Gonna Leave Youや、chi-litesのカバーStoned out of my mindなど
tom moultonがmixしてるだけにアルバム通して完成度高いんですがよくかけるのがこの曲。

先に上げた2曲は7inchが切られてますがこの曲は恐らくアルバムのみの収録かと思います。
ガラージよりのdiscoなんですが下が太くて高揚感ある展開にもってかれるんですよ〜
EQアイソ使いが楽しい一曲でもあります。

Just a little timing/Maryann Farra & The Satin Soul(Brunswick 75')




2009/06/28

brown rice / don cherry (dai_matsui)

こんばんは

さて今週はdon cherryのアルバムから2曲紹介させてもらいます。
異端児的なところがまたかっこいいドン様ですね
娘さんのNeneh CherryのBuffalo stance昔聴いてました。

それはさて置き池田君がトランぺッターには
変態が多いと言っていたんですがその言葉が当てはまる作品です。
modalcodeでもスピリチュアル番長teppei君がよくかけてます。


民族的な曲調にチキターチキターって呪術的な声が危ない
brown rice、サンプルソースとしても有名ですね

degi degiはクロスオーバーなフュージョンで
こちらもめちゃ渋いです。


brown rice/don cherry (EMI 76')


degi degi/don cherry (EMI 76')



2009/06/22

アナログレコード売上 前年比50%アップ





http://latimesblogs.latimes.com/music_blog/2009/06/vinyl-sales-to-hit-another-high-point-in-2009.html


先日、あるレコード店のブログで
レコードに関する興味深いニュースを知りましたので、
お知らせします。

マーケット調査会社ニールセンによると、
2009年度のアメリカでのアナログレコードの総売上は、
前年比で約50%アップとのことです。

アメリカでこの1月から5月の5ヶ月間の売上枚数は、280万枚で、
前年が190万枚だったので、正確には147%になります。

この数字の受け止め方は、みなさん様々だと思います。
この数字に中古の売買が含まれるのかも分かりません。

最近はオークションでの個人取引も盛んですが、
さすがにその数字は含まれていないでしょう。

ただ最近は再発も多くなってきましたし、
リリースされるタイトル数そのものが非常に多いと感じています。
日本に入ってきていないレコードもきっと多いでしょう。



2009/06/14

everybody party (get down) / the firebolts (dai_matsui)

さて続けてラスト3枚目はマイナーな一枚the fireboltsを紹介します。

マイナーだけに詳細は不明ですが少し前にkon&amirがre-editで12inch出してました。
でもそれがめちゃ音がよくないです。原盤池田君がかけてて音よくてびっくりしました。
恐らくオリジナルはこの7inchだけかと。
それはともかくkon&amirが取り上げるのも納得のかっこいいブギーディスコです。

聴いてみて下さい!


everybody party(get down)/the firebolts(greenback records ??)



soul on your side / rhythm makers (dai_matsui)

さて更新空いてしまったので今週は3枚紹介させてもらいます!

続けて2枚目

またまたryoがつい最近取り上げていたrhythm makersのアルバムから2曲。
何かなめられがちな彼らですがこのアルバムやっぱかっこいいです。

zoneは12inchが激レアアイテムで知られる定番曲ですが
ちょっと前にバルデリもmixの頭でも使ってました、
やっぱこの曲ベースラインとスペーシーな展開にヤラレます。

タイトル曲にもなってるsoul on your sideはtrus'meがアルバムの中の曲で
モロ使いしてました、こちらも◎

zone/rhythm makers(76' vigor records)




soul on your side/rhythm makers (76' vigor records)


O.S.T.「COFFY」 / roy ayers (dai_matsui)

こんばんは

今週はryoも先日のライブを見に行って最高だったと紹介していた
roy ayersの作品からサントラ盤を紹介します。

レアグルーヴ昔から聴いてる人には今更な一曲なのかもしれませんが
このサントラの一曲目coffy is the colorがsweet tears似のかっこいいジャズファンクで
theoとかsadar,rahann好きな方には相性ぴったりくるんではないかと。
ジャケもかっこいいです。


coffy is the color/roy ayers(73' polydor)


2009/06/12

ROLAND TB-303 TR-808 TR-909



  



音楽好きでも、シンセとかの機材は全く知らない。
でも MPC と上の3つだけは知ってる、 という人も多いんじゃないでしょうか。

ROLAND  TB-303  TR-808  TR-909

ダンスミュージックでは欠かすことのできない、
シンセベースとドラムマシンです。
他にも有名なシンセやドラムマシンはたくさんありますが、
この3つは飛び抜けて有名ですね。

その音楽への貢献度とインパクトは素晴らしく、
House や Techno はもちろん、HipHop まで。
打ち込みの世界では、関わってないジャンルは無いんじゃないでしょうか。

一時期は、似たような音の機材が様々なメーカーから発表されたり、
PC 上のソフトでモデリングすることが流行っていましたが、
今は少し落ち着いて、最近はまたハードそのものへ人気が回避している印象です。

この3つの機材を、
手軽にオンライン上で操作ができる Hobnox というサイトを
先日リンクに追加しました。

他にもエフェクターなど色々あって、かなりマニアックですが
わりと使いやすい作りです。
興味ある方は、是非遊んでみてください。


RECO-PLAY.COM




先日リンクに追加した RECO-PLAY.COM を紹介します。

このサイトは日本では数人しか居ないレコードカッティングエンジニアの
酒井和郎さんが関わる、アナログをメインにした情報サイトです。

今までも興味深い記事がたくさんあります。

・どうして溝と針で音が出ますか?
・レコードの録音レベルはどう決めている?
・線速度-内周の音が悪いのはどうして?

こういったアナログの情報は、日本ではなかなか表に出てきませんよね。
興味のある方は是非。



2009/06/10

Alpha Recording System




先日リンクに追加した Alpha Recording System を紹介します。

DJ の人であればご存知の方も多いと思いますが、
以前 Wax Poetics Japan にも掲載されていた、
DJ 機器メーカーです。

ミキサー・アイソレーター・イコライザーの動画を見つけたので掲載します。

alphamusique のオンラインショップでは、
他にも DBメーター・電源ディストリビューター・フォノイコライザーや、
Urei や Bozak などのヴィンテージ物や、
最強のモニターと言われ続ける musikelectronic geithain まで扱う
こだわりぶりです。










GQ / The Rhythm Makers



先日の Modalcode Vol.24 皆さんお集まりいただき、
ありがとうございました。

当日の LiveMix はまた数日後にアップします。

松井さんがかけてた Rhythm Makers が印象的でした。
動画を探しましたが、見つかりませんでしたので、
後進の GQ のライブ動画を掲載します。


GQ / Disco Nights



GQ


2009/06/06

Roy Ayers



ご無沙汰してます。

先日、久々にライブを見てきました。

Wax Poetics Japan & Contrarede Presents
ROY AYERS Japan Tour 2009


年も感じさせず力強く、
最高のパフォーマンスを見せてくれました。


彼の曲をサンプリングしてできた曲は、少し調べただけでも100曲以上。
Roy Ayers

かなり古いものですが、動画を見付けたので載せておきます。

Roy Ayers / Running Away



Roy Ayers VS Clyde Gassaway / Vibe Battle




明日の日曜日は Modalcode です、とうとう24回目。
ゲストは以前も出演してくれた Dextrax の ryo 君。
是非みなさん遊びに来てください。